西村院長のEDOブログ

腸腰筋

雨続きでスッキリしない天気が続いていましたが。今日はさわやかな天気ですね。

急に寒くなってきて、寝違えやぎっくり腰など筋肉が固まってしまう症状が増えています。

普段から、腰や首の筋肉が疲労し硬くなっている→冷えが加わり更に筋肉が固まる→重いものを持つ、きゅうにうんどうした、変な寝方で寝た→筋肉ががっちり固まり、ギックリ腰や寝違えになる

というような流れが多いです用です。

さて、タイトルにありました『腸腰筋』ですが、なんだか難しい名前ですね。

この筋肉は、腰骨・骨盤の前から足の付け根に付く筋肉です。お腹側にある筋肉です。

股関節を前にを曲げる筋肉です。また、腰を前側から支えている筋肉でもあります。

IMG_0001

腸腰筋 腸骨筋 大腰筋 二つの筋肉からなる

この筋肉が固まってくると、ぎっくり腰になりやすくなります。

この筋肉がかたまる条件は、腰を丸めて座る、草むしりなどでしゃがんだままの姿勢を長く取る。

025

 

など、腰、股関節を曲げた状態を長くつつけると固まってきます。固まるとは筋肉が縮んだまま伸びづらい状態です。

この筋肉が固まると、腰が伸びづらくなります。腸腰筋が固まった状態で、床の物を拾うなどの動作で、前屈みから腰を伸ばす時にギクッとなってしまうことが多いようです。

デスクワーク、長時間の運転、長時間のソファ、など腰を丸めることを多くした後は、お風呂にゆっくりつかり腸腰筋を緩めて下さい。この筋肉はおへそよりも下の位置にありますので、おへそから下を十分に温めて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本橋のグルメ

こんにちは。EDO鍼灸西村です。

一週間に一遍ブログ更新を目標にしていますが、どうも最近平日営業中は時間がとれず週末に書いてしまっています。もっと時間を上手に使わなければ・・・

さて、アド街ック天国(テレビ東京の番組)をみていると今日は日本橋のグルメ特集でした。

EDO鍼灸は日本橋にありますが、私は仕事で来るだけで、昼休みに近場に食事に出るくらいでじっくりと巡ったことがなく、知らないお店もたくさんありました。

日本橋は老舗と呼ばれる店がたくさんあり、熟練の技、おもてなし、伝統を感じさせてくれます。

EDO鍼灸も経験を積み重ね、もっと皆様に喜んでいただけるような鍼灸院になるよう精進していきます!!

DSC_0764

 

さて番外編ですが、私の中でのグルメトップ10は・・・

南ばん:高島屋さんの近くにあり 大きいから揚げの店

小諸そば:日本橋交差点近くにある立ち食いそばの店 以前はお昼によく行っていました。

よもだそば:八重洲仲通にある立ち食いお店 カレーが美味

そばよし:日本橋本町にある立ち食いそばの店 鰹節問屋さんがやっていて そばのおつゆが最高

榮太樓:いわずと知れた和菓子屋さん 飴が好きです

紅花:鉄板焼きが有名です。私はランチしか行ったことがないですが・・・

小洞天:シュウマイが好きです。

精養軒:残念ながら閉店してしまいました・・・昔ながらのカレーが好きでした。

うさぎ屋:日本橋交差点近くの和菓子屋さん どら焼きが最高

はなまるうどん:永代通りにあるうどん屋さん うどんがうまいです

おそば屋さん多いですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車で散歩

連休最終日の夜です。皆さん体育の日運動なさいましたか?

私事ですが、子供を乗せる自転車を昨日購入して、近所を巡りました。

DSC_0078

買った自転車はブリジストンのアンジェリーノプティットという自転車です。フレーム剛性が高く子供を乗せる位置がふらつきにくい様に工夫されています。後ろと前に子供を乗せ3人乗りもOKな自転車です。

乗ってみた感想は、車重は重いのですが子供を乗せても安定して走行できます。

私の子供のころはこういった自転車はなく、普通のいわゆるママチャリに子供用の座席を取り付けたものが一般的でした。座席がない場合は荷台に座布団をしいたり・・・お尻が痛かったです。

自転車も進化しているんだなと感じました。日本のものづくりは細かいところにも手が届くというか、使い手の要望に応えて進化しているんだなと感じます。

私は鍼灸という方法で治療を行っていますが、治療法は基本的に昔(江戸時代)に考えられたもに則って行っています。

しかし江戸時代と現在とでは生活が違います。食事、体の使い方、人との付き合い方など、大きく変わりました。

なので、鍼灸も現代の人の体・ニーズに応えて進化しなければならないなと思っています。

話は飛びましたが、自転車で散歩しながらそんなことを考えた連休でした。

 

 

 

 

 

 

 

金木犀

DSC_1711

近所を自転車でぶらぶらしていると、ふわっと金木犀の香りがしていました。

匂いで季節を知らせてくれます。彼岸花が終わったと思ったら金木犀。

植物は季節の変化を敏感に感じているんですね。

日ごろはエアコンの効いた室内で仕事をしているので季節の変化に鈍感になっている気がします。

時々身近なところで、木や花、川など自然のものと接して体の勘を養うようにしています。

EDO鍼灸 西村

 

 

金木犀

DSC_1711

近所を自転車でぶらぶらしていると、ふわっと金木犀の香りがしていました。

匂いで季節を知らせてくれます。彼岸花が終わったと思ったら金木犀。

植物は季節の変化を敏感に感じているんですね。

日ごろはエアコンの効いた室内で仕事をしているので季節の変化に鈍感になっている気がします。

時々身近なところで、木や花、川など自然のものと接して体の勘を養うようにしています。

EDO鍼灸 西村

 

 

金木犀

DSC_1711

近所を自転車でぶらぶらしていると、ふわっと金木犀の香りがしていました。

匂いで季節を知らせてくれます。彼岸花が終わったと思ったら金木犀。

植物は季節の変化を敏感に感じているんですね。

日ごろはエアコンの効いた室内で仕事をしているので季節の変化に鈍感になっている気がします。

時々身近なところで、木や花、川など自然のものと接して体の勘を養うようにしています。

EDO鍼灸 西村

 

 

金木犀

DSC_1711

近所を自転車でぶらぶらしていると、ふわっと金木犀の香りがしていました。

匂いで季節を知らせてくれます。彼岸花が終わったと思ったら金木犀。

植物は季節の変化を敏感に感じているんですね。

日ごろはエアコンの効いた室内で仕事をしているので季節の変化に鈍感になっている気がします。

時々身近なところで、木や花、川など自然のものと接して体の勘を養うようにしています。

EDO鍼灸 西村

 

 

セルフ灸のススメ

患者さんには、セルフ灸の仕方をお教えしています。
慢性的な症状の改善には、お家でお灸を続けて頂くことが大変効果的です。
自分の体に向き合う時間を作ることができます。
是非お試しください。

初めての方に・・・

せんねん灸

シールで貼りつけるタイプのお灸で簡単です。
ドラックストアで購入できるので気軽に始めることができます。
お灸の温度も様々あります。
初めての方は、せんねん灸竹生島をお勧めしています。

image

 

せんねん灸HP
http://www.sennenq.co.jp/top.html

 

カマヤミニ

これは、円筒形の紙筒の中にお灸が入っています。
底に糊がついていて水で濡らし肌にくっつけます。
お灸の量が多いので少し温度が高めです。また穴の直径がせんねん灸よりも広いので、背中などツボが大きい所に向いていると思います。

カマヤミニHP

 http://www.mogusa.co.jp/

20120414114138

 

写真はスモークレス 煙が少ないタイプ 大きさは直径8mmほど

 セルフ灸をする上で大切なこと

ツボを正確に取ること!

ツボの本には、クルブシから指何本分と書いてあると思いますが。
その位置はあくまで目安です。
そのあたりで指で触ってみて凹んで感じたり、押すと痛かったりするポイントがツボです。
ツボを正確に取ると取らないでは、お灸の効き目が全然違ってきます。

次回は、ツボの取り方をもうすこし詳しく書いてみます。

関連記事

EDO鍼灸のお灸教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症例報告:走るとふくらはぎが痛い

40代男性 営業職

 

二日前よりゴルフをした後に左ふくらはぎに痛みを感じる。
その後歩行やつま先立ちジョギング体重が乗るとふくらはぎに張るような痛みが出る。
知り合いに鍼を勧められて来院。

0018D8683J83b83g

 

 

(初回の状態)

 

・つま先に体重が乗るとふくらはぎ外側に痛み

・ストレッチの様に伸ばしても痛くない

・触るとふくらはぎにコリコリと筋線維に沿った緊張がはっきりと出ている

・O脚

・左片足立ちすると、足-殿部と踏ん張りが利いていない。

(経過)

 

1回目 痛みの場所と関係している。足のツボ(足の甲小指側)に鍼をした後、背中~腰~殿部~もも~ふくらはぎと順番に鍼を打つ(単刺) 治療後痛みの出る動作をしてもらう。ほぼ痛み無し。
足のストレッチをアドバイス。猫背姿勢が強いので姿勢のアドバイス。

2回目(前回より8日後来院)
前回の後は、痛みほぼない。状態を見てみるとふくらはぎのしこりは柔らかくなっている。
治療は、同様に。肩も慢性的に凝っているとの事なので、肩周りも治療。
最後に、左足つま先に体重の乗せるようにしてそのまま鍼をうつ。(動作鍼)
治療後足首の可動域が広がり、不安なく体重を乗せやすくなったとの事。

現在は、慢性的な肩のこりの治療を定期的に継続中。

 

担当西村のコメント

 

この患者さんは、左足に体重を乗せると重心が左に大きくぶれていました。
ゴルフのスイングは左右の体重移動があります。この左側へのブレを抑えるように、ふくらはぎ外側の筋肉が頑張って痛みが出たのだと思います。
痛みが出てから早めに治療できたので、症状も早く取ることができました。
体の使い方の癖は、治療+エクササイズ+姿勢が重要です。ご自身でもエクササイズ・姿勢と気をつけて頂けると幸いです。

西村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症例報告:朝起きると肩が痛く首が動かしずらい

40代男性

一ヵ月前より首の付け根~肩にかけて痛みがある。朝が特に辛く首を動かしづらい。午後になるとだんだん楽になる。
普段肩こりがありマッサージに良く行くが、今回は肩の痛みなかなか取れないということで来院。

(初回の状態)

・首の付け根(C7)~肩甲骨にかけて筋肉が緊張性している。

・特に肩甲骨に付く部分の緊張が強い。

・姿勢は背中上部の猫背傾向

・首を前に倒すと肩に痛み

・首の横の筋緊張強い

・肩関節の動き悪い。バンザイの動き

(経過)

1回目 痛みの場所と関係している。手のツボに鍼をした後、背中全体の緊張をとる。肩関節周りの筋・首~肩の痛みの出ている場所に鍼。最後に手のツボに鍼。患部の筋の張りだいぶ取れた感じ。姿勢、肩周りのエクササイズのアドバイス。

2回目 前回の後は、痛み6割くらい軽減したとの事。治療は前回と同じく。胸周りの筋の緊張を取り肩関節の動きを良くするように治療。胸のストレッチアドバイス。

担当西村のコメント

この患者さんは、デスクワークでノートPCを使用しているとの事です。ノートPCは画面を見る時に顔を下に向ける形になります。この姿勢を長く続けていると首の付け根あたりに負担が集中し筋肉が疲労を起こしてしまいます。
また8月は暑い日がつづき夜中は冷房をつけっぱなしにしていたとおっしゃっていました。
今回の症状は、疲労の起きた筋肉にクーラーによる冷えが加わって起きたのではないかと考えています。
ノートPC、スマートフォンなどは小型で持ち運びに便利ですが、使う時に下を向く姿勢になるので長時間の使用には向いていません。時々背中を伸ばすなどして体を休めて上げて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

22 / 24« 先頭...10...2021222324
EDO鍼灸治療院ブログ

フェイスブック
最新情報はフェイスブック
ページからでもご覧になれます
日本橋の鍼灸院のページトップへ