カテゴリ: 院長コラム

こめかみのコリ

5月やっと暖かく過ごしやすくなってきましたね

連休明けて、身体休めたはずなのに、調子が悪いという方が、先週今週と多かった気がします。

10連休は少し長かったですかね・・・

さて、肩こりや首が凝るというかたは、首肩の筋の『こり』はあるのですが、同時にこめかみ辺りを触ると、ゴリゴリとした筋肉の緊張が認められることが多いです。

こめかみの場所は、側頭筋といい『噛む』筋肉です。

肩こりや頚のコリを訴えている方は、肩の力が抜けないことが多く、無意識のうちに食い縛りをしているからだと考えられます。

首肩特に、首横のコリと、こめかみのコリはセットになっている事が多く、首へのアプローチだけでなく、こめかみ周りの筋へのアプローチも必要です。こめかみを緩めるだけで、首のこわばりが減ることも多く経験しています。

ストレスを溜めつつ仕事をしていませんか?無意識に肩に力が入り、食いしばって耐える癖がついていると、首肩のコリが慢性化し、顎関節症などの症状にもつながります。

はり灸ケアで、身体の緊張を定期的にとっておくをお勧めいたします。

IMG_0377

食いしばり、しかめ面で耐えている図
感情はボディに現れます

東京駅の桜

今年は割合早く桜が咲いたと思っていましたが、どうも寒くて冷たい空気の下で桜も寒々とした装いでした。
去年の桜の方が綺麗だったような…と思っていましたが、やっと暖かくなって桜の色も映えてきた感じがします。
青空だと桜も美しく映えますね。
早く咲いて長く残ってくれている桜に感謝です。

2019年4月4日の桜です。

 

東京駅の周りは桜だらけ。

東京駅の目の前、日本橋二丁目のさくら通りの桜を撮りました。

IMG_0663

ビル群に囲まれた桜。

 

葉桜で緑が芽吹いている様子が生命を感じます。

IMG_0664

4月から中島は木曜も出勤しております。よろしくお願い致します。

つくし

先日土手を散歩していたら、つくしが顔を出していました。

IMG_0091 IMG_0094

袴をとるのが面倒なんですが、苦みが春を感じさせてくれます。春は苦みを盛れという言葉があり、冬から春へかけての身体の変化を助けてくれる、栄養素がつまっています。

この時期、ヨモギ、フキなども旬ですね。こういった野草をとって身体を元気にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

ためしてガッテン

ためしてガッテン、今週放送は、『鍼』でした。

鍼は知っていても、どんなときに行ったら良いのか、どんなことをやるのか、分からないことが受診率が低い理由の一つと思います。

今回放送で、鍼灸への関心、理解がたかまり、鍼を受けてくれる方が増えてくれることを願います。

実際、今週はガッテンを見たという患者様が数名いっしゃました。普段は近くにお勤めの方が多いですが、年配の方が多かったです。NHKの影響力は大きいですね。

 

ためしてガッテン

2/13(水)

NHKためしてガッテンにて、私の母校国際鍼灸専門学校の恩師、粕谷大智先生が出演されます。

セルフケアがメインですが、鍼灸も紹介してくれるそうです。

“新原因”発見! 衝撃の肩・首のこり改善SP(仮)

その翌週2/20(水)には、 1/23(水)放送予定でしたが、テニスで延期になりました

慢性痛しびれが改善!逆子も治る!?東洋の神秘「はり治療」SP(仮)

が放送されます。鍼灸の認知度が高まり、受診につながれば嬉しいことで。昨年鍼灸がNHKで放送された時には、問い合わせが多くありました。ご来院された、患者様に満足していただけるよう、EDO鍼灸スタッフ一同、知識技術の研鑽を怠らず、更なるスキルアップに励んで参ります!

首筋の冷え

寒い日が続きますね。

冷えが原因と思われる、首、肩、腰などの痛みの症状を訴える方が増えてます。

特に首筋は、衣服の外に出ていますので、冷えやすいのです。

暖房の聞いた、電車、室内で汗ばんでしまうと、外の冷たい外気にあたってしまうと首筋は冷えやすくなります。

マフラー、ネックウォーマーなどを持ち歩き、首筋を冷やさないよう、お気をつけください。

数年前の大雪↓

雪だるま

べったら市

べったら市が今日19日、明日20日と開催されます。

中央区日本橋本町3-10にある宝田恵比寿神社の周囲には、べったら漬けはじめ多くの出店が出て賑わいます。

21時までで店やってますので、帰りにお寄りください。

https://sp.walkerplus.com/bettara/

べったら市過去のブログ

NHKで・・・

先日、NHKの番組で東洋医学について放送されていましたね。

ご覧になられたでしょうか?

米軍で耳針が疼痛緩和に用いられていました。これは私も初耳でした。

用いる鍼は、特殊な形状で、専門的な知識、技術がなくとも誰でも簡単にできるという代物でした。

鍼灸は、少ない材料で効果を出すことができます。高い医療機器、薬の手に入らない途上国などでも活躍の場はあるなと思いました。

鍼灸治療ってどんなだろうと、世間の人にアピールするには良い内容だったと思います。

シリーズでやってもらいたいくらいです。鍼灸治療を受けている方は国民の5%前後だということなので、鍼灸の良さを私共も広めていかないといけませんね。

 

夏の疲れ

まだまだ日差しは強烈ですが、朝晩は涼しい風も吹き始め、秋の気配が感じられるようになりました。

 

今の季節の変わり目には、食欲不振・身体のだるさ・休んでも疲労が取れない…等の不調を訴える方が多くみられます。これらは夏の食生活(冷房による身体の冷やし過ぎ、冷たい物の飲食のし過ぎ)が胃腸の働きを弱らせ、食べ物からエネルギーが作りづらくなっている事や、そのエネルギーを体に巡らせづらくなっている事が原因として考えられます。身体を温めたり、鍼灸治療で血流を改善させましょう。

 

夏の疲れは秋や冬にあらわれます。これから迎える忙しい季節に向けて、身体のメンテナンスは忘れずに。

夏の疲れ

 

海水浴

先週お休みをいただき、実家の佐賀に帰省してまいりました。

帰省時毎回、海水浴には行くのですが、今回は志賀島(福岡)の海です。

福岡市を経由して、海の中道という道路をとおり、車で行ける島です。詳しくは検索してみてくださいね。

8月後半、平日ということもあり、海水浴場には誰もいませんでした。

だれもいないビーチというのはいいものですね。海の家もやっていないのでべたべたのまま帰りましたが・・・

おかげさまで、ゆっくりできました、また鍼灸道に邁進します!

B8C97D7B-37D3-4B34-A5BE-B117B75F878A

 

 

EDO鍼灸治療院ブログ

フェイスブック
最新情報はフェイスブック
ページからでもご覧になれます
日本橋の鍼灸院のページトップへ