西村院長のEDOブログ

症例報告:

40代 性別 男性 銀行員

2週間前より、右首の付け根に痛みがある。首を右後ろに倒すと痛み強い。
整形外科では、首の間の軟骨が狭くなっていてストレートネック気味と言われた。

目次

 お困りの症状】

 お身体の状態と見立て】

 鍼灸施術方法と経過 

 担当よりコメント 

 

 お困りの症状】

・右首つけ根の痛み

・右首から肩甲骨にかけての不快感

・右上腕にかけての痺れ感

  

 お身体の状態と見立て】

・頚椎6・7番目右側に、ゴリゴリとした筋のコリがある

・右肩の動きに制限有 ばんざいの動き

・胸・脇にゴリゴリとした筋の凝り

・体全体としては、下肢に冷え、下腹部に冷えあり

・他症状:下痢気味

頚椎下部の筋のこわばりで痛みが出ている模様、だた根本の原因は、肩甲骨・胸椎の動きの悪さが頚椎の動きに影響し痛みが出ていると思われるので、肩甲骨・胸椎まわりの施術も必要となる

 

 鍼灸施術と経過 

・6回の施術を、週2のペースで行った

・3回目までの施術は肩周り中心に行う、それ以降は全体の状態を整えるために全身治療も合わせて行う。

・下腹・下肢のひえが目立つ、これは座りっぱなし、運動をしない人にみられ、上半身の症状にも影響するため、この部分の改善も必要となる。

 

 担当よりコメント 

当院は、デスクワークの方の首肩の症状が多いです。首肩に症状がある場合、他の背中・腰・股関節と全身に問題があることが多く、身体全体をみて施術を行っております。

症例報告:便秘と頻繁に起こる頭痛

30代 女性

便秘と頻繁に起こる頭痛

目次

 お困りの症状】

 お身体の状態と見立て】

 鍼灸施術方法と経過 

 担当よりコメント 

 お困りの症状】

便秘で排便が不規則である

・頭痛が頻繁に起こり、生活に支障をきたしている

 

 お身体の状態と見立て】

排便が不規則で、腹部の重さや張った感じなどの不快感が常にある

・頭痛が頻繁に起こり、酷い時は薬を飲んでもおさまらず仕事を休むことがある

・便秘と頭痛が重なり、体調が不調である

・頭痛薬や下剤などを服用しているがなるべく薬に頼りたくない

 

長時間のパソコン作業による眼精疲労に加え、同じ姿勢が続くために血行不良となり、

肩や首などの筋肉が緊張することで頭痛が起こっていると考えられる。

またストレスや血行不良は気の巡りにも影響し、

気が滞ることで腸内の運動機能が低下し便秘を引き起こしていると考えられる

 

 鍼灸施術と経過 

気血の巡りを良くする

・腸の運動を促進し、排便を促す

・頭部にも刺針を行い頭痛の症状を和らげる

 

上記の点を主として治療を行う。

針灸治療を初めてから、排便が順調になり便秘の症状がだいぶ改善してきている。

また頭痛の頻度が減少し、薬を服用することもほとんどなくなってきた。

薬に頼らず楽に過ごせる日が増えて本当に嬉しい。

良い体調を保っていく為にも治療は続けていきたい、とのこと。

 

 担当よりコメント 

便秘も頭痛も辛く、日常生活に大きな影響を及ぼす症状だと思います。

症状を減らし、毎日を快適に過ごせるよう鍼灸治療でお手伝いできればと思っております。

今年は厳しい残暑が続きそうです。

体調に気をつけてお過ごしください

清末


・EDO鍼灸治療院の症例報告

icon-twitter-circle-silhouette
ツイッターでも情報発信中!
インスタグラムのシンプルなロゴのアイコン 1
インスタもやってます!

icon-facebook-square-silhouette
FACEBOOKもやってます!

夏バテかも・・と思った時のセルフケア

「だるい」「疲れが抜けにくい」「食欲がない」‥など、最近『夏バテ』症状が続いていませんか?

夏バテは今の時期の気候と関係があります。気温も湿度も高い「高温多湿」の気候では、体温を一定に保つ必要があり、熱を放散しなければなりません。汗をかくのは、熱を体内にこもらせないための反応ですが、同時にかなりのエネルギーを消費するうえに、カリウムやマグネシウムなどのミネラルが一緒に失われていきます。このような状態が続くと、「夏バテ」と呼ばれる症状を引き起こしやすくなります。

 

代表的な症状に、消化機能の低下があります。胃腸の働きが弱まり、消化不良や食欲不振がおこりやすくなり、他にも免疫力の低下・倦怠感・頭痛などの症状がみられることもあります。

夏バテしないためには、冷たいものの飲食による胃腸の冷えや、冷房による冷やし過ぎにも注意が必要です。寒い室内と暑い外気との温度差によるストレスで、体に負担がかかりやすくなるからです。

 

夏バテの症状は、秋が近づいた時期によくあらわれます。日頃から「夏バテ対策のセルフケア」を行うことが重要になります。

 

夏バテ対策のセルフケアのツボ

中脘(ちゅうかん)

体の真ん中を通る正中線上、へそからみぞおちに向かい、指4本分上に位置しています。夏バテで弱った胃腸の働きを整えるので、夏バテで食欲がないときは中脘を温めましょう。

胃の調子がよくないというときに、中脘を触ってみると、張りがなかったり、部分的に冷めたくなっていたり、という反応がみられます。胃の調子がわかるバローメーターとなるツボです。

中カン

 

 

ストレスをどうやって解消してるのか聞かれました

鍼をしていると、話したい人、静かにしていたい人、色んな人がいます。

いつもはそんなに話す方ではない人が質問を投げかけてきました。嫌なことがあった時にどうやってストレス解消しているのか、というものでした。

心のストレスが身体の不調となって出てきて病に繋がるという事は、西洋医学でも東洋医学でも認められています。特に東洋医学では2500年前に書かれた『黄帝内経』の中でも「精神的な感情が病気の原因になる」と明記されています。ストレス状態が長期間続く事で病気になります。たかがストレスと軽視しないでください。

呼吸に意識を向ける習慣

心身一如という言葉がありますが、身体を整えて心を整えるという方法もあります。身体を動かす習慣がある人はストレスの感じ方が少ないと言われますが、患者さんで運動習慣のある人とない人を見ていて確かにそうかなと思います。運動というと敷居が高いと思う人もいるようですが、軽い体操でも十分効果があります。

ヨガ、メディテーション、太極拳、気功など。結構やっている人はいますが共通しているものはなんでしょうか?

呼吸です。

運動の利点のひとつは、無意識に呼吸を整えられることです。呼吸が浅くなっているものを、体を動かして深い呼吸にする「何か」をするとリラックスします。つまり、緊張のリリースに繋がります。それがその人にとってやりやすいものであれば手段はなんでも良いです。意識的に深い呼吸をするだけでも全然違います。呼吸の仕方で自律神経を整えることもできます。呼吸を利用してみてください。

人に分かってもらおうとしない

人間関係のストレスを抱えている人がとても多いです。自分なりのストレス解消法を沢山持っているのは確かに良いですが、人は人、自分は自分と割り切って人付き合いをすると良いと思います。

職場の人間関係等で「どうしても気になって仕方がない!」という人もいます。それを自分から切り離すのが難しい人は大変だと思いますが、仕事に関わることなのか、自分がその関係を切る事ができるのか、そこまでラディカルな事はしたくないのか自分会議を開いてください。深刻度によりますが、環境を変えた方が良い場合もあると思います。

話すは「離(はな)す」

その人に代わる事はできませんが、聞く事ならできます。もし話して楽になるならそんなに良い事はないです。「話す」は「離す」です。自分から嫌なことを「離して」ください。鍼灸師は法律で守秘義務があります。話したければ話してください。言葉に出してみると気が付くこともあります。勿論、話したくないのに話す必要はありません。

癒し

先日、夏休みをいただきました。

実家の佐賀に帰郷し、阿蘇に一泊旅行に行ってきました。

阿蘇は、標高500m以上の高地のため、地上より気温低めですが、今年は暑かったです。

阿蘇は熊本地震の被害を受けましたが、先日、南阿蘇鉄道全線復旧し地震からの復興もだいぶ進んでいるようです。

平成28年熊本地震「阿蘇市震災記録誌」

阿蘇は、私の好きな場所の一つで、草原が広がる景色、美しい水・空気、空。癒されました。

熊本空港からのアクセスも良く、是非行ってみてください。(ついでに私の故郷佐賀にもお寄り下さい)

普段東京にいると気づきませんが、阿蘇でぼ~っと景色を眺めていると、ゆっくりと時間を過ごすことを忘れていたことに気づかされました。

日々の忙しさから離れ、ボ~っと身体を休ませることも大事だなと感じた休日でした。

はり灸も、身体をぼ~っとリラックスさせる効果ありますよ。都会の喧騒に疲れた体をはり灸で癒しましょう。

また東京で仕事に励みます!

 

line_oa_chat_230812_095011
塩井社水源 湧水が豊富で阿蘇は美味しい水にあふれています

line_oa_chat_230812_095009
阿蘇あぐりキャンプ場 コテージで快適

line_oa_chat_230812_095006
阿蘇中岳 第1火口

line_oa_chat_230812_095005 line_oa_chat_230812_095001
草千里

 

 

症例報告:夏バテと睡眠不足

50代 女性

夏バテと睡眠不足

目次

 お困りの症状】

 お身体の状態と見立て】

 鍼灸施術方法と経過 

 担当よりコメント 

 お困りの症状】

夏になると疲れやすくなる

・食欲が低下して食事を摂るのが辛い

・睡眠不足で日中にだるさや眠気を感じる

 

 お身体の状態と見立て】

気温が上がる梅雨〜夏の時期に体調が崩れやすい

・暑い日の夜はよく眠れず、翌日に影響が出ている

・食欲が無くなり、無理に食べている感じがある

・胃腸の調子も悪く、栄養が十分に取れていないように感じる

・少し動くだけで酷く疲れてしまう

・夜に眠れていないせいか日中にものすごく眠たくなる

 

夏バテの原因として、暑さによる体力の消耗、栄養不足や睡眠不足が影響していると考えられる。

暑い日の夜に十分な睡眠を取れないこと、

胃腸機能低下により食欲不振となり、

栄養のバランスが乱れ身体に必要なエネルギーが不足し、だるさなどの症状を引き起こしていると考えられる。

 

 鍼灸施術と経過 

体力の回復と胃腸機能の改善、栄養吸収を促進する

・睡眠の質を向上させ、日中のだるさを軽減する

 

上記の点を主として治療を行う。

治療後、久しぶりに食欲が戻ったように感じた。鍼を受けた日や翌日はとても良く眠れる。

睡眠の質が向上したお陰か、日中のだるさや眠気が軽減したので嬉しい。

今後も定期的な治療を続けながら、夏バテ防止と健康的な睡眠を維持し、

暑い夏を少しでも元気良く快適に過ごしていきたいと考えている。

 

 担当よりコメント 

夏は暑さや湿度により体調を崩しやすい季節ですが、鍼灸治療は夏バテの予防にも効果的です。

体力回復や胃腸機能改善、消化吸収の促進や睡眠の質の向上に取り組むことで、

夏を元気に過ごすことができると考えています。

かなり暑い日が続いておりますが、健康な食事や睡眠を心掛け、

バランスの取れた生活を送り、この夏を乗り越えていきましょう。

清末


・EDO鍼灸治療院の症例報告

icon-twitter-circle-silhouette
ツイッターでも情報発信中!
インスタグラムのシンプルなロゴのアイコン 1
インスタもやってます!

icon-facebook-square-silhouette
FACEBOOKもやってます!

暑さだけではなく、夏冷えにも要注意

二十四節気の「大暑」を迎え、暑さもいよいよ本番です。

夏は暑さだけではなく、『冷え』により体調を崩してしまうという事もよく起こります。
一日中冷え切った部屋で仕事をしている、湯船につからず、シャワーでお風呂を済ませている、冷たい食べ物・飲み物を取り過ぎてしまっている、身体を動かす機会が減っている….など、知らず知らずのうちに体を冷している事がよくあります。

キュウリ、トマト、ナスなどの旬を迎える食材は、夏の食卓にもよく並ぶものですが、水分を多く含み、体の熱を冷ましてくれる効果があります。冷えが気になる時には、葱・生姜・ニンニクなどの体を温めてくれる香味野菜もうまく使いながら、体が冷えすぎないようにコントロールしましょう。

 

『夏冷え』対策に。心掛けて欲しい生活習慣

①常温のものを摂るように意識する

冷たいものの飲食が続いている時には、前後に温かいものを摂るように心掛けましょう。

 

②日常生活に軽い運動を取り入れる

夏は体内でエネルギーが作られる季節。冷房の効いた室内、少し気温が下がった朝夕などの時間帯をみつけて軽く汗をかく程度の運動を行いましょう。「いつもより階段を使ってみる」「電車やバスでは座らない」などでもいいと思います。

 

③衣類で温度差を防ぐ工夫をする

冷たい風を浴びすぎると冷えによる体調不良の原因になります。長い時間、直接肌に当たらないように服装による温度コントロールが大切です。

 

④ぬるめのお風呂につかる習慣をつける

シャワーだけだと体は温まりません。熱いお湯浸かると自律神経が刺激され寝つきが悪くなることがあります。40℃前後の湯船に10分程度つかると、副交感神経優位になりリラックスでき、寝つきもよくなります。

 

夏の疲れは次の季節の体調にも影響を及ぼします。疲れた身体のメンテナンスは忘れずに行いましょう。

大暑

ドイツの世界演劇祭が無事終了しました

ドイツの世界演劇祭が無事終了しました。
始まる前は心配な面も多かったのですが、蓋を開けてみたら『鍼を打つドイツ版』は大成功に終わりました。
line_oa_chat_230721_141152

上の画像は鍼を打っていない時に流れているビデオ映像です。『Performing Acupuncture – Mmomose Aya 鍼を打つ 百瀬文』の作品の流れが分かるようになっています。ビデオにも鍼師役で私が出演しました。『鍼を打つ』の演目はカーテンの中で行われています。下の写真がそうです。

line_oa_chat_230721_121309

 

鍼を打つ側としては、日本人とドイツ人や英語圏の方々とのコミュニケーション方法の違いがはっきりと現れていて面白かったです。『Performing Acupuncture 鍼を打つ』では鍼師と打たれる側との言語によるコミュニケーションがありません。日本人の方々にも鍼を打ちましたが(わざわざ日本からフェスティバルに来ている方が結構いました)、日本人の方々は初対面の鍼師を目の前にして、緊張もあるのか目を合わせようとはしません。ドイツ人や英語圏の方々は鍼を打たれている間にも目を合わせてくる方が結構いて、中にはニコッと微笑んでくる方もいました。コミュニケーション方法が限られている中でもコミュニケーションを取ろうとするんだなと関心しました。

 

line_oa_chat_230721_121314

 

今回は現地の「鍼師」の方も参加されていて、色んなお話をすることができたのも面白かったです。ドイツでは自然療法士・Heilpraktiker(ハイルプラクティカー)という国家資格があって、自然療法士の資格を持っていないと鍼を打つことができません。今回のドイツ側の鍼師さん達は自然療法士と医師の方々でした。

自然療法士の資格を得るのはかなり難しく、合格率は20%ぐらいとのこと。自然療法士の資格を取ってから自分たちが興味がある代替医療を提供するようです。全ての自然療法士が鍼をするわけではないということです。西洋のハーバル療法、漢方、オステオパシー、ホメオパシー、等の様々な代替療法を行っており、鍼をやっている自然療法士の方々が今回のフェスティバルに鍼師として参加していました。

 

日本でも鍼灸師になるのは高校を卒業をしてからすぐではなく、社会人を経験してからの方が多いですが、ドイツの自然療法士さん達も別の仕事を経験してから自然療法士に挑戦する人が多いようでした。ドイツ人の自然療法士さんたちが百瀬文さんのPerforming Acupuncture を気に入っていました。独特の世界観を持った『作品』なので、鍼を打つ側もなかなか面白い体験ができます。

 

line_oa_chat_230721_121324

Performing Acupuncture のクレジット。実際の演目の中での鍼師とビデオの中の鍼師役の役者のように書かれています。

 

ドイツ人の脚が長いこと、身体が大きいこと。民族の体格の違いは街の風景も変えます。

症例報告:バイオリンを弾くと左首が痛い

40代 性別 男性

趣味で週末バイオリンを練習している。以前よりバイオリンの弾いた後に左首に痛み違和感がある。

目次

 お困りの症状】

 お身体の状態と見立て】

 鍼灸施術方法と経過 

 担当よりコメント 

 

 お困りの症状】

・バイオリンを弾いた後に左首が痛い

・左に首をむけると左の首すじに痛み

  

 お身体の状態と見立て】

・首の可動域を見ると、右向きに比べ左向きの可動域が狭い

・左側屈(左横に首を倒す動き)も狭い

・万歳をすると左肩の可動域が狭い

元々、左に首の可動制限があり、この状態で左でバイオリンを挟む動作を続けることにより痛みが出ていると思われる。左肩甲骨の動きの悪さも首の痛みの原因となっていると思われる。

 

 鍼灸施術と経過 

・右首横に筋の緊張があり、これが左回線の動きを制限していると思われる。右首横に刺鍼

・左首つけ根(頚椎の7番)棘突起左側に、刺鍼

・左肩甲骨周りの動きを整えるため、脇、胸、上腕に刺鍼、

・左前腕の指を動かす筋の緊張もあるため、前腕に刺鍼(前腕の緊張が肩の動作に影響していることがある)

施術後は首左回旋(左を向く)動作がスムーズになり可動域も増えた、痛みも出ていないとの事。
首肩の筋の緊張を緩め、可動域を正常にするという目的で、週一ペースで施術を6回行ったところ、痛み無く演奏が出来ているとの事。メンテナンスで継続して施術を行っている。

 

 担当よりコメント 

スポーツもそうですが、動かしづらい動きを継続して行うと痛みの原因となります。
普段の偏った姿勢・動作により、筋肉の緊張が身体の動かし辛さを作ります。
鍼灸は、筋肉の凝り・緊張を緩めることが得意です。鍼灸・普段の身体のケアにお勧めです。

西村


友だち追加

・EDO鍼灸治療院の症例報告

icon-twitter-circle-silhouette
ツイッターでも情報発信中!
インスタグラムのシンプルなロゴのアイコン 1
インスタもやってます!

icon-facebook-square-silhouette
FACEBOOKもやってます!

症例報告:肩こりと目の重さ、頭痛

40代 男性

肩こりと目の重さと頭痛

目次

 お困りの症状】

 お身体の状態と見立て】

 鍼灸施術方法と経過 

 担当よりコメント 

 お困りの症状】

肩こりがひどく疲れやすい

・目が重く、頭が痛くなる

 

 お身体の状態と見立て】

数ヶ月前から肩こりがひどく、頭痛もしばしば起こるようになった

・頭痛は特に目の奥が痛む感じで、目が重たくなる

・マッサージやストレッチをしても一時的に改善するが、すぐにまた症状が戻ってしまう

・疲れやすく、やる気も出ない

・慢性的なストレスを感じている

 

数ヶ月前より特に仕事が忙しくなった。

同じ姿勢をとり続ける時間が長くなった(デスクワーク)ことにより筋肉の緊張状態が続いていること、

血行不良が原因で肩こりや頭痛が起こっていると考えられる。

また、精神的ストレスによって自律神経が乱れ、

気血の巡りも悪くなり症状が増加している可能性があると考えられる。

 

 鍼灸施術と経過 

筋肉の緊張を緩め、血流を改善する

・自律神経のバランスを整える

・頭部や目の周りにも刺針

 

上記の点を主として治療を行う。

治療後、少し疲れが残るものの肩こりや頭痛が軽減され、目の奥の痛みも和らいだ。

鍼灸治療を受けている間はとてもリラックスでき、施術後には身体が軽くなる感覚がある。

治療を受けた日は特によく眠れ、朝目覚めたときの疲労感が減っている。

また、好きなことをしてリラックスできる時間を意識して作るようになったことで、

少しずつストレスも解消されている感じがある。

今後も定期的に通院し、ストレスや肩こり、頭痛が起こらないよう健康的な生活を送りたいと考えている、

とのこと。

 

 担当よりコメント 

鍼灸治療は、リラックス効果も期待できるため、是非一度お試しください。

早いものでもう7月、連日30度を超える日が続いております。

日常的に適度に運動する、暴飲暴食に気をつける、十分な睡眠を取るなど暑さに負けない体力作りも大切です。

水分補給と休憩もこまめも取るよう心がけてお過ごし下さい。

清末


・EDO鍼灸治療院の症例報告

icon-twitter-circle-silhouette
ツイッターでも情報発信中!
インスタグラムのシンプルなロゴのアイコン 1
インスタもやってます!

icon-facebook-square-silhouette
FACEBOOKもやってます!

EDO鍼灸治療院ブログ

フェイスブック
最新情報はフェイスブック
ページからでもご覧になれます
日本橋の鍼灸院のページトップへ