20代女性 事務職

症状:

普段から肩こりがある。
今朝起きたら、首を動かすと左首に痛みが出ていた。

DSC04691 DSC04693

左を向く、左に倒す、後ろに反らす動きで、写真の赤くなっている辺りに痛みを感じる。

状態:
右に首を倒すのはOK
左に曲げる 後ろにそらす 左を向く動きで痛みあり
動作を見ていると、左に首を倒す時に右首横の筋肉が伸びていない印象
左肩甲骨~首の付け根にかけて筋肉の緊張がある。
左の太陽経 右の三焦経に圧痛

治療:
右の手の甲に引き鍼(3-4中手骨間)で首をゆっくり動かしてもらう
右側頚部のラインに左に首を曲げた状態で鍼
肩甲骨上角~大椎のラインへ首を左に向けた状態で鍼
T3左側へ鍼
左の手の甲に引き鍼(4-5中手骨間)しながら首を曲げたり、回してもらったりしてもらう。(運動鍼)
治療後:
首の動きがスムーズになる。
最初痛みが10だとすると2くらいになった。
筋肉の緊張も緩んだ感じ

その後2回治療を行い首を動かした時の痛みは無くなった。

担当西村より:
首の筋肉を触ってみると、冷えた感じがありました。
冷えた感じは、首の筋肉が疲労している時にでます。
寝違えは急に起こるような気がしますが、その前段階で首の筋肉が疲労して凝っている場合が多いです。
ここ数日冷え込みが強くなって、寝違えやぎっくり腰が増えそうな予感がします。
冷えは首、足元から入ってきます。首筋、足首を冷やさないようにご注意下さい。
足湯もお勧めです。足湯の場合は普段入っているお風呂の温度よりも2~3度熱めにすると効果的です。

« 前の記事:

次の記事: »